読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト・シンプルライフを志すガテン系女子

泥臭い生活をミニマム化していくブログ

全てをカバーできる万能石けんを探す!

固形石けんが好きです。ゴシゴシ泡立てるのが好きです。

 

顔・身体用

①香りのきっつい100円石けん
②ねば塾・白雪の詩
③釜出し一番石けん・坊ちゃん石けん
④炭石けん
⑤牛乳石けん青箱
⑥rush
を使ってきましたが、皮脂を落としすぎる石けんには注意しないと乾燥肌が進行し、お風呂上がりは肌がカピカピになるものもありました。
特に①は、香りだけがキツくて鼻がもげそうで肌がカサカサでした(笑)
⑥は、肌に成分が残っている気がして好きになれませんでした(笑)
今は牛乳石けんの赤箱に落ち着いています。 
 

食器洗いに

使い始めて1年が経とうとしています。ミヨシ・白いふきん洗い石けんを愛用しています。
これを使うようになってから、手荒れがなくなりました。
油汚れなどはあらかじめ、フロスで拭き取ってからスポンジで洗い始めますが、十分汚れは落ちます。
ただ、気をつけないと固形石けん特有のドロドロ状態にすぐ進化します。水気はしっかり切って保管が鉄則です。
ミヨシ 白いふきん洗い 135g

ミヨシ 白いふきん洗い 135g

 

 

衣類の予洗いに

ウタマロ石けんを今年初めて購入しました。
私も主人も現場仕事なので、泥だらけになって帰宅します。靴下やシャツをはじめ仕事着の予洗いをこれでしますが、さすがの一言です。泥や油汚れはよく落ちます。
ただ、少し手荒れが気になります。
そろそろ1個目がなくなりそうです。次を購入するか悩んでいます。

3つを1つに

白いふきん洗い石けんとウタマロ石けんは、結婚してから購入し生活に取り入れています。
 
最近思うのですが…
牛乳石けん、白いふきん洗い石けん、ウタマロ石けんの3つを使い分けなくても、兼用できる石けん1つがあれば充分じゃないか???と、疑問なのです。
 
牛乳石けんは香りが強いため、食器洗いには使いたくありません。
ウタマロ石けんは、蛍光増白剤を使用しているのでなんとなく食器洗いには使いたくないかな〜。
白いふきん洗い石けんは全てをカバーできるのかな〜??
 
また調べてみると、坊ちゃん石鹸も食器洗濯身体のすべてをカバーできるそうです。宮城県にあるんですね〜☆そしてこの顔よ(笑)
坊っちゃん石鹸 釜出し一番 175g

坊っちゃん石鹸 釜出し一番 175g

 

 

以前は、顔・身体用でしか使用していなかったので、食器・洗濯へ応用しようとは思ってもいませんでした。
 
近くのドラックストアに探しに行きましたが店舗にはなかったので、ネットでポチっ!の予定です。
 
確か…大きい石けんだったような気もするので、使用する際は、台所用に半分、洗濯用に半分、一個を顔・身体用へ使うつもりです。
 
 
ん〜、まだまだ悩むところがありますね〜。
今後、使用感をアップしたいと思います〜!みなさまの石けん情報もお待ちしています〜(^^)