読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト・シンプルライフを志すガテン系女子

泥臭い生活をミニマム化していくブログ

大きな荷物を捨てた

気付けば10日ぶりの更新になってしまいました…

松江では雪やみぞれが続き、すっきり晴天が春までないと想像するだけで虚しくなります…
 
 

私は軽くなった!

今月27日で、私は奨学金を完済しました。
金額は、ざっと500万+利子。
 f:id:nonkey_monkey:20151130174357j:image
両親は進学に否定的でしたし、大学受験と祖母の死が重なり、希望も何もありませんでした。
地方の公設民営大学に、センター試験だけを受験し入学しました。
 
18、19歳が人生の谷底でした。
 
とにかく借りれる金は借りて、逃げたかったんです。
その結果が金額に現れました。
おばあちゃんっ子に加え、実家と両親との居心地の悪さを理由に、ここからとにかく離れたかったんです。悲しくて悲しくて。
引っ越し資金や入学金を手配するため、日本学生支援機構奨学金に加え、金融公庫へ100万ほど借り入れをし、バタバタしながら入学を迎えました。
何してんだか(笑)
 

奨学金返済にむけての工夫

在学中

ビンボー学生だったので、即バイトを始めましたが、居酒屋バイトだったので昼夜逆転するのは目に見えてました。
ここで勉学に支障がでては、本末転倒です。
あくまで、勉強しに大学へ行ったんです。試験時は猛勉強しました。
 
なぜなら成績上位には
・貸与型の奨学金が支給金されること
・授業料減額を受けることができること
 
利用しない手はない!
金融公庫で借りた額は、この制度でチャラ?になりましたが、残すは大敵500万(笑)
 

社会人になって

インフラ関係の大企業に勤めることができました。
就職氷河期のなか、これに尽きます。
 
大学で学んだことと、今の仕事内容は全く一致していませんが、学んできたことは会社以外の場(NPONGO)で今も繋がっています。
 
賃貸一人暮らしでしたので節約に節約を重ね、繰上げ返済を積極的に行い、一定額の貯金の残し溢れる分はまた繰上げ返済にあてました。
まわりが海外旅行やいいモンを買う中、見向きもせず、せっせと返しました。
あとは仕事終わりに先述したNGONPOの事務所に顔を出し、事務作業の手伝いなんかをしてたので、お金を使って楽しさを得ることが極端に少なかったですね。
 

資産運用

トドメを刺しました。
小娘にこんな額の奨学金返済は正攻法ではダメなんです。
繰上げ返済もしてきましたが、地道に毎月定額で、とある株を買い続けてきました。
 
こんなん買い続ける意味あるのかー?と何度も自問してきましたが、今年になり確認してみると、株価が跳ね上がっている!!!
 
買値と売値が倍になっていました。
 
十分、残りの奨学金を返済できる金額に達していたので、株価が高値で安定しているうちに売り、全額を返済に充てました。
 
これにて完済なわけです。
 
もっと感動して涙がでるのか、と思いきや案外あっさりしていて、もぬけの殻…
借金はあった方が人間よく働くとは言いますが、その通りかもしれません(笑)
これから自由に使えるお金も増えますが、そんなことより、ブログを根気よく続けていきたいのです。
 
ココナッツサブレ美味しいな(^o^)私の幸せは小さいんです。
奨学金を目の当たりにして、小さな幸せでケッコー満足する人間になりました。

日清シスコ ココナッツサブレ 22枚