読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト・シンプルライフを志すガテン系女子

泥臭い生活をミニマム化していくブログ

夫が退職、私は妊娠。

今週アタマ、夫は一年ほど勤めあげた職場を退職する決意をしました。

原因は対人関係です。

ある特定の上司と折りが合わなかったようです。
気分のムラが激しい、高い要求、熱意がないとみんなの前で怒号、乱暴な言葉遣い…

完全なパワーハラスメントですね。


昨年12月から心療内科に通院し、ばっちり病名ももらって帰ってきました。
その名も『統合失調症
の足を突っ込んだ程度だそうです。

いつもと違う自分に気付いたのが比較的早期だったこと、通い始めた先生との相性がいいこと、自分に合う薬が見つかったことなどもあり、普段の生活は何ら差し支えありません。

かれこれ4か月ほど通院しています。
2回ほど一緒に診察についていき、薬の説明や副作用、今後の方針、家での様子などを先生とお話ししました。

なぜ私は、もっと早くに助け船を出すことができなかったのか?
ゴメン、私はつわりでトイレにこもってた。
職場に相談や愚痴・不満を言える人はいなかったのか?

夫の責任感のある性格が、裏目にでたようです。
「自分がダメなんだ」
「売上が全てなんだ」
「職場なんて誰も頼れる人はいない」
「家族にも迷惑がかかる」
「収入が減る」
「甘えだ」
心の中で自分を責めて責めて責めまくっていたんでしょうか…
憔悴していく姿を隣で見ているのも辛く、どう言葉をかけていいのか分からない日々が続いていました。
何をどうアドバイスしても、マイナスの反応しか返ってこない会話が続く生活は私にも耐え難く、将来に不安を感じ泣いてしまう日もありました。


先生からは、休職あるいは退職を。
私からは、あなたの意思を尊重するから。

考え抜いた末に退職すると決意し、上司にも意思を伝えて会社に行かない生活が二、三日経過しました。
私も4月から産休に入り家にいます。
二人でのんびり過ごしています。

『自分本位に生きる』
その訓練を家でしています。

頼むから、命を絶つとか言わないで。
もっと、周りを気にせずわがまま勝手に自己主張してもいい。
お金なんて、どうにでもなる。後からついてくる。

シンプルライフやミニマリストに感化される前に、夫が患っていたとしたら、間違いなく私は離婚を突きつけていたでしょう。
いまは赤ちゃんのたった一人のパパとして、側にいてほしい気持ちでいっぱいです。
仕事には代打がゴマンといるけれど、パートナーの代打はいません。

身体にムチ打ち必死こいて働かなくても、生活を切り抜けていく術は少なからずあります。
ミニマリスト思考のせいか、がっつり消費生活してないですし(笑)


休んでください!
いっぱい寝てください!

私も心を安定に、元気でいることが赤ちゃんへの一番の栄養だし、夫の症状改善へも繋がるんじゃないかな!
マイナスワードは封印して前を向いてのんびり歩こう!


玉造温泉の桜並木
ここの温泉はいいですよ〜🎶
f:id:nonkey_monkey:20160407091100j:image