読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト・シンプルライフを志すガテン系女子

泥臭い生活をミニマム化していくブログ

ローカルな年間パスポートで休日はマニアに!

暮らしのぼやき

水族館が好きな旦那。

他県へ出向くたびに、時間が許す限り水族館をめぐっています。

 

関西の三強

▶︎世界最大級の水族館 海遊館

▶︎京都水族館

▶︎須磨海浜水族園

 

あとは

宮島水族館 - みやじマリン

城崎マリンワールド | 城崎マリンワールドの公式ページです。アトラクション情報や施設情報、総合案内などのページがあります。<水族館以上、であること。> 兵庫県豊岡市 但馬 城崎の近くにある水族館

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光 | 水族館「うみたまご」国道10号線別大国道沿い海側に位置する、海の生き物とふれあえるテーマパークです。

島根の観光スポット 家族旅行にも最適な水族館 – 島根県立しまね海洋館アクアス-

 

こんなところでしょうか…

 

しかし、この度、

山陰を代表するローカル水族館『ゴビウス』の年間パスポートを一家で購入しました!

▷▷島根の川と宍道湖・中海の水族館 宍道湖自然館ゴビウス

f:id:nonkey_monkey:20161010101502j:image

汽水湖である宍道湖・中海の生態を中心に展示していますが、ハッキリ言って100㎝級の鯉、バス、雷魚のようなドス黒い魚がうようよしています。イシガメ、アカミミガメ、スッポンも健在。キッズから泣き声もちらほら聞こえます!

また、二階三階もなく30分ほどでぐるっと一周できるミニマムさもいいですね〜。

 

年間パスポートは家族同時購入することで大人ひとり1120円でした。一回の入館料が500円だと考えると3回行けば充分です。

もちろん、発効日から1年有効です。

赤ん坊を連れての遠出はしばらくできないのもあり、当分の休日は地元でウロウロする頻度が増えそうなので、購入しました。

年パスの魅力は安さや手軽さ以上に、年パス保持者限定に飼育室公開や〇〇体験を開いてくれるところ!

 

これから1年は、子ども以上に年パスを満喫して宍道湖・中海の生態マニアになるつもりです。

もちろん、水族館の醍醐味である食事タイムは要チェック!

 

では、ここで優雅に泳ぐスズキ(出世魚の最終形態だからそこそこ大きい)から一転、好物であるアジの切り身を放たれたときの様子をどうぞ。

 f:id:nonkey_monkey:20161010095055j:imagef:id:nonkey_monkey:20161010095058j:imagef:id:nonkey_monkey:20161010095104j:image

 

アゴがコワイってば…