読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト・シンプルライフを志すガテン系女子

泥臭い生活をミニマム化していくブログ

やめてよかった習慣4つ

断捨離

産後のバタバタも踏まえて、やめてよかったと思える習慣を振り返ります。

 

  1. 毎日シャンプー&コンディショー
  2. いつでもどこでも丁寧なスキンケア
  3. バリエーション豊かな装い
  4. 無料でもらったものや試供品をためること

 

1.毎日シャンプー&コンディショナー

湯シャンをとりいれて、2年近く経とうとしています。長さはミディアムからロングをいったりきたり…。取り入れた当初は週に2回ほど、シャンプー&コンディショナーをしていましたが、今ではほぼ湯シャンへ移行!日帰り入浴施設でシャンプーはします…

頭皮の状態はいたって良好です◎

赤ちゃんと一緒にお風呂に入る時も、シャンプーやコンディショナーが赤ちゃんの目や口に入る危険も減りますよ〜♪

 

▽過去記事参照▽ 

nonkey-monkey.hatenablog.com

nonkey-monkey.hatenablog.com

nonkey-monkey.hatenablog.com

 

2.いつでもどこでも丁寧なスキンケア

一回二回、化粧水やクリームをつけ忘れたって肌はダメージ受けないです。むしろ肌は鈍感でタフだと思います。

一泊二日の旅くらい、肌もストレスフリーにさせた方がたくましく育ちます。旅先によっては緑豊かな自然に囲まれて潤ってる場合もありますからね〜。

 

また産後は、自分のことが後回しになってしまいます…肌はタフにこしたことないです!

 

 

3.バリエーション豊かな装い

雑誌は、ありとあらゆるイメージを私たちに植え付けてきます。

『デキるオンナのワードローブ20選』

『このアイテムを持てばダブらない!』

『イメージを変えてドキッとさせよう!』

いやいや、疲れますやん。。。

毎日似たような服装してる方が自分のイメージ戦略は成功してると思われるんですが…

 

働きだして学んだことはオサレよりまず先に、TPOや身だしなみがあるってこと。

・誰と会うのか?

ー友達か、会社の上司か。

・どこで会うのか?

ー室内か外か。

・移動は長いのか?

ー車か公共交通機関か。

・天気はどうなのか?

ー雨か晴れか。

となると主張の強い服を上から下まで身につける機会って、無いに等しい。

 

友達と遊ぶといっても、BBQや海にヒールなんて履いていかない。

部屋へお邪魔するのに、靴下を履かないワケにはいかない。

動物や子どもと触れ合うのに、爪を整えないなんて、ありえない。

コーディネートに頭を抱えて悩む前に、想像力を張り巡らせて考えれば、自ずと着ていく服がパズルの様にはまっていきます。

コーディネートで頭を抱えるより、髪や爪などの衛生上のパーツを手入れする方が重要です。

 

f:id:nonkey_monkey:20161012164741p:plain

そしてコーディネートは『靴』から決める!

TPOも全てクリアして、なおかつ自分に似合う服しかないワードローブが最強じゃないかな!

 

4.無料でもらったものや試供品をためること

もらったらすぐに使いましょう。

街で配っているティッシュももらわなくなりました。

ゴミを減らす3R(Reduce大切に使ってゴミを減らそう,Reuse繰り返し使おう,Recycleどうしても出たゴミは再利用)運動を耳にしますが…

一番最初に「Refuse断る!」

これが手っ取り早いものの、なかなか実行が難しい。

流れ作業のようにもらう試供品も、一度立ち止まって「コレ、いつ使うの?」と自問してみませんか?

使う出番が思い浮かばなければ、その場でお断り、サヨナラしても後悔はないかと…。

 

 

何気なく行っている習慣も、案外なくてもいい習慣なのかもしれません。